• 問題
    社労士とは「社会保険労務士」の略称で、人事や労務管理、年金などの専門家として様々な分野で活躍することが出来る国家資格です。
  • 示す
    近年、資格の取得を考える人が増えています。

次世代の予備校

後ろ姿

社労士の仕事とは労務や人事などの労働保険関係分野と、年金や健康保険などの社会保険分野に関する専門的な業務を行うことです。
社労士の具体的な仕事内容には、主に書類作成業務・書類提出代行業務そしてコンサルティング業務があります。
いずれの業務も社労士の試験に合格して資格取得をしないと行うことができません。
そこで社労士になりたい人は資格取得のための受験勉強が必要になります。 (さらに…)

予備校で得る事

字を書く

社労士という資格があります。
これは国家資格であり、難易度が高いですけど自分の仕事の幅を広げる事ができますし、経験をつめば独立のチャンスもある資格ですので価値が高い資格になってきます。
そこで、社労士を取得する方法ですけど、独学と専門学校と予備校に通う方法があります。
独学になってきますと、参考書選びが大切になってきますけど、どの参考書を選べばいいのか難しい部分があります。 (さらに…)

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031